連休中にファスティング

ちょっとした連休中にファスティングにチャレンジしてみました。大体、準備期間と回復期間もあわせて5日かかる予定です。回復期間はおかゆ、重湯中心の食事でも良いけれど、いっそのこと色々な栄養素が入っているのにローカロリーな酵素ドリンクもプラスしてみたい。と考えつきました。体重がどのくらい減るのか期待しています。酵素ドリンクダイエットにトライしています。

なかなか値の張るものなので、せっかく飲むなら一番効果的な飲み方をしたいですよね。空腹時に飲んだのと、満腹時に飲むのを比べると、どちらの方が効果があると思われますか。あちことで調べてみたのですが、はっきりしませんでした。ですので、とりあえずは、お腹がすいたときに飲んで、置き換えダイエットではじめてみました。年末に食べまくってしまったので、痩せなくてはと思っています。しかし、スポーツジムに、通う時間の余裕はないので、なるべく簡単なダイエットの案として、ダイエットシェイクで夕食を済ますようにするか、酵素ドリンクにトライするか、どちらかに挑戦してみようと思っています。このごろは飽食の時代とされていて、食欲をそそるものがいっぱいあります。食べたくなるものがありすぎて年々体重は増加するばかりです。そこで休みの日を使って、たまには内臓の休みを設けて毒物を排出するために、プチ断食に挑戦します。ダイエットをしている友達から、酵素ドリンクを教えられました。酵素ドリンクって飲みづらいイメージがあったのですが、知り合いが飲んでいるものは甘い上に飲みやすいそうです。飲みやすく、甘いのなら、カロリーがどれぐらいあるのか、ちょっと不安なので、調べてみるつもりです。1年1年経過するとともに体から酵素が失われるので、たんぱく質主体の酵素という高分子化合物を飲むのが健康にいいんだと信じて、高い酵素飲料を買っている知り合いがいます。その竹馬の友に直接は言えませんが、酵素とひとくくりでいっても色々な種類があるわけで、単に酵素含有ドリンクを飲んだところで何にも有効ではないと思うんですよね。食物によって、分解吸収するために不可欠な酵素の種類は状況によりきりです。具体例としては、日本人の主食であるお米ですと、米に入っているでんぷんを糖に分解するために、アミラーゼという酵素が必需成分となります。さらには、タンパク質を分解するにはペプシンという酵素が欠かせません。出産後太ってしまいました。我が家は母乳育児だったので、ベビーの栄養のためにしっかり乳を出さなくちゃ!と思って食していたら知らないうちにとんでもないことに達してしまったのです。

乳児を抱えて、スポーツする暇もないし、どうしようと思っていたら、親友から酵素ダイエットをアドバイスされました。この間、プチ断食をお寺で体験するというツアーがあって、友人と一緒に行ってきました。絶食するとはいっても本当になにも口にしないわけではなくて、玄米の重湯とか、質素な印象の食事が出ました。挑戦した結果、やせただけでなくて、なんとどうしても治らなった大人ニキビが治りました。酵素は自然からの恵みだとよく耳にします。人の手によって造られたビタミンなど、色々と人工的なものが多い中で、酵素は添加物の心配無用なため、子供でも安心して服用することができるとのことです。やはり、添加物は少ない方が心配無用です。